メソッドを楽天ポイントで購入ならコチラ 2017年度

きれいな状態で届けてください!フィギアファン歴は長いですが、男子のジュニア迄は当時注目していなくて、13歳の時は全く知らなかったですし、現在までの、羽生選手の人間としても、フィギアスケーターとしての成長を知れて、大変満足出来る内容でした。でもいっそう、羽生選手著の自伝本が引退後でいいので読みたいなと思いました。某元選手が美化されすぎてると感じました。

7月1日 おすすめ♪

2017年07月01日 ランキング上位商品↑

メソッド羽生結弦王者のメソッド 2008-2016 (Sports graphic Number books) [ 野口美惠 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

表紙のシャシンガ気に入り購入。その優れた思考力と強い精神力は!スポーツに限らず!人が成長するために必要な「手法」の一つだと改めて思いました。何かを成し遂げている人からは、本当に学ぶものが多いですね。初版が届きました。本の内容もさることながら!写真も載っていて満足です。包装ももんだいなし、雑さもありません。野口さんありがとう!写真が美しかったです。去年ナンバーに掲載された素敵な写真もあり、初版の蒼い炎は少年という感じで王者のメソッドは大人になった強い青年という感じでした。ジャーナリストとしての野口さんの客観的取材と切り口がとても楽しみです。妻が、大ファンで、購入しました。全体的に読みごたえはありました。当初買おうか迷っていましたが、重版が決定しどうせ買うなら初版が欲しいなと思い購入しました。これは羽生選手と同世代か、年下の若い人たちに向けられた一冊です。本当にこんなふうに他選手を認められるような人だったら、フィギュアスケート界は幸せだったのになと思います。時系列に従って!羽生選手の言動をほぼ忠実になぞり!野口氏の見解を挟みつつも!過剰になりすぎないように記述されています。レビューで某元選手を美化しすぎと指摘されていますが、この本にそんな感じはしなかったですよ。文芸春秋社のサイトに野口氏の執筆動機が掲載されていますが、それも併せて読むとさらに面白いと思います。文章は今までのインタビューにライターの野口さんが書き足しているものなので主観も入っていると思います。しかもフィギュアスケートをやっていらして!伊藤みどりさんと大人スケーターの世界大会にお出になったことも。これを読むと平壌オリンピックの後も!もう一冊出るのだろうと期待しました。羽生結弦度はちょっと低かったですけど。状態も梱包もとても綺麗で嬉しいです。☆4つなのは、楽天ブックスの梱包が雑で、きれいな状態で届くか非常に不安だからです。綺麗な状態で届きました。フォト?が見たい人には少し物足りなく感じ方もいるかもですが、個人的には内容だけでも充分でしたし、フォトの量も充分で、普通の21歳の青年の素顔のようなのも多く楽しめます。結弦くんがジュニアの頃からのファンです。でも他にも酷いライターはたくさんいるので許容範囲ではありますけど。14歳から21歳までの羽生くんを318ページにわたって掲載!大変読みやすくあっとという間に読んでしまいました。文章力も優れ!誠実なお人柄。何よりフィギュアを知っていらっしゃる!羽生選手もきっと気づいていらっしゃるでしょう。今まで沢山の雑誌や本等々関連商品を買いましたが!この本は凄く良かったです!何より写真が可愛すぎで特にガーデンで寝そべるゆづくんが…本当に素敵で良い写真でした!!買って良かったです。未出の写真がどれも良いです。野口さんは英語堪能!毎日新聞記者からフリーに。写真少な目ですが、ナンバープラスで見たトロントでの落ち葉の羽生くんの写真が沢山掲載されています。ブライアンやトレーシーへの取材をはじめ読みごたえがありそうです。また!挿入されている写真からも羽生選手の色々な面が見られます。羽生選手の思考法は非常に参考になるでしょう。しかし改善されていない。常に前進したと強く願い、それを実践している羽生選手。次回も利用したいです。それが実現したら保存用にもう一冊買います。注文してから、二日もたたずに届きました。挫折した時にどうやって前へ進むか。何度も!読み返しているようです。よれよれや擦れが幾度も。失敗から何を学ぶか。いっきに読めてファンには文句無しの一冊です。今までNumberで撮りだめたもので写真集が欲しいくらいです。週刊誌的本にげんなりしましたが、「チームオーサー」は客観的事実に基づいた名著でした。全体的な内容はほぼ既出ですが!長い年月にわたる発言が整理され!1冊にまとめられているので貴重です。ジュニアからグランプリファイナル3連覇まで羽生選手の軌跡がガッツリ読めます。まだ読んでいませんが写真がどれもドストライクすぎて満足です!!。これだけで大満足です。